春はいきなりやってきます。暖かくなったり寒くなったりをくりかえしている間に、桜が咲き、満開を迎え、1週間足らずで散っていきます。
桜の花が散り始めると青葉が芽吹き出してきます。これからはどんどん新緑を感じていくことでしょう。
4月7日には上野恩賜公園から神田明神へと散策してきました。
神田明神は以前は皇居内にあった江戸家に祭られていたもので、移設してきたものだそうです。
あのTVで有名な銭形平次の碑もありました。
kandamyojin-1.jpg

kandamyojin-3.jpg

食事は昔交通博物館として使用されていた高架下「maach」です。
その昔には万世橋駅という駅で、大変賑わっていたそうです。そのころのジオラマも展示されています。東京駅まで電車が通っていたそうです。
この場所を再利用して、雑貨やカフェなどがオープンしていました。
maach ecute-1.jpg

maarch ecute-2.jpg

maach ecute-3.jpg

夜には夜桜を見ながら、東京スカイツリーの春らしいライトアップに感動しました。

tokyoskytree.jpg